上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.13 隠し砦の3悪人
久々に映画館で映画鑑賞。
地方のレイトショーのせいか
人すくなっ。
公開直後なのになぁ・・・

完全ネタバレ。
オープニングからどっっか~~んと派手にやってくれてます。
ストーリーの展開も速いんだけど、ぐんぐん引き込まれていって、
見終わったあとの爽快感は気持ちよかった。
物足りない感じはないのに、2時間あっという間。

で、やっぱり武蔵さんはかっこいいのよ。
汚いカッコしてるし、セリフも少ないから、余計かな?
目がものすごく印象的。

あの火祭りのところから、武蔵さんは変わっていくんだよね。
ここの歌と、踊りは圧巻。

ずるがしこい感じから、どんどん男になっていく感じがサイコー。
なんで、あんな目ができるんでしょう。

でね。武蔵さんは殺陣やらないんだよ。
武蔵さんは金堀りだからね。でも、戦えないのもまたいいっ(笑)

で、六郎太の殺陣はすごい。
オリジナルは見てないんだけどさ、でも、ここだけは削れないって。
馬の上のシーンはさすがっ。貫禄。

馬には武蔵さんも乗るんだよね。
このシーンもかっこよかったよ~。

でね。まさみちゃん。雪姫。
どうなの?って思ってましたが(笑)
彼女は時代劇の方が似合う気がしたよ?
いまどきのかわいい感じの女の子やるより、
作られた感のある役。う~んうまく言えないけど、
舌足らずじゃないしね。
声張り上げていうセリフはすごくかっこよかった。



あとはさ、パンフレットみるまで気がつかなかったけど
結構な役者さんがちょい役ででてるのよ。
いいのか、こんな役で?みたいに。
すごいわ。


かなり偏ったセレクトでの
映画鑑賞だったけど、
こういう観ていて気持ちのいい映画は大好き。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smilesmilemovie.blog115.fc2.com/tb.php/59-66cef18d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。