上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.15 ホリディ
ホリデイ

監督 ナンシー・マイヤーズ

キャメロン・ディアス ケイト・ウィンスレット
ジュード・ロウ ジャック・ブラック

恋に破れた2人の女性が、失恋の痛手を癒す為に、
クリスマス休暇を使って、家を交換する。

キャストたちの表情がすごくステキで、コメディって思うくらいに
思いっきり笑ったり、怒ったり。
出てくる風景、特にロンドンのアイリスの家がステキ。



2人の恋はタイプがまったく違っていてそれが
2つの家で同時進行で進んでいくけど、場面展開がうまくて混乱することはない。

強気で15歳のときから泣いたことがないというアマンダ。
男にいいように使われてしまうアイリス。


でも、家を交換することで、新しい出会いがあり、自分も成長していく。
アイリスの隣人になった老紳士がかっこいいこと!
あんなふうに歳をとってもダンディでいられるのってステキだなぁって。
だって、アイリスと普通にデートとかしちゃって、
パーティに行くときにはプレゼントまで用意しちゃう。
かっこいいです。
もちろん、老紳士との出会いだけでなく、
普通に若い人との出会いもあるし、
ステキな恋につながっていくのだけど。


アマンダの強気で恋愛上手な感じの女性が、
子ども相手にステキな表情を見せるのも印象的。
こちらはどんどんスキがどんどん押さえられなくなって、
ラスト、彼のために泣いている自分に気がつき、どれだけ彼をスキだったか気がつく。



とても気分よく、あたたかい気持ちになれる。

長い休みをとって、
どこか遠くへ行ってみたくなるような映画。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smilesmilemovie.blog115.fc2.com/tb.php/31-da2239f4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。