FC2ブログ
グラディエーター デラックス・コレクターズ・エディション



監督リドリー・スコット

ラッセル・クロウ ホアキン・フェニックス

古代ローマ帝国。
勇者マキシマムは皇帝の息子の策略により、失脚、処刑されそうになる。
身分を捨て、剣闘士としてコロセウムに立つ。


持っているのはVHS。
もう、香緒乃の家じゃ、デッキが古くてきれいに観れないんだよね。
なのであらためてDVDで。

マキシマスのカリスマ性がすごい。
最初の戦いのシーン、コロセウムでの戦いでも。
あっという間に仲間の心をとらえて、統率してしまう。

結構こういうのにも弱いんです。
香緒乃もがっつり、引き込まれる。

あきらかに負けのコロセウムでも戦いを見事逆転しまうのは
何回観ても、壮観。

ストーリーもシンプル。
古代ローマのセットもすごい。
背景も、音楽も壮大。


ラストでマキシマスが死んでしまうのは、気に入らないけど・・・
ラッセル・クロウはとにかくかっこよかった。

このDVDを観たあと、
しばらくラッセル・クロウばかりレンタルしました。はい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://smilesmilemovie.blog115.fc2.com/tb.php/27-b8d39aa9